コンテントヘッダー

    中国通史で辿る故事・名言探訪(探訪完了の雑感)

    「探訪完了の雑感」

     平成25年1月4日から記述し始めた「中国通史で辿る名言・故事探訪」

    もどうにか終末を迎えることが出来た。

     まだまだ、アレモコレモと思いは多々残るが、この辺で一応 区切りを

    付けておきたいと思う。

     しばらく充電期間を置いてから、再検討して体系を再構築し、内容の

    不備や不具合を補正し、さらには記事内容を増量し充実させたいと

    思念しています。

     

    テーマ : 中国古典・名言
    ジャンル : 学問・文化・芸術

    コンテントヘッダー

    コメントの投稿

    非公開コメント

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    tyouseimaruさんへ!!

    こんにちは!
    歴史や故事の難解な問題に取り組み一応の区切りが出来まして大変すばらしいこととお祝い申し上げいたします。!
    もとより、浅学菲才の私には部分的な面しか分からないことが多かったですが中国通史に触れられただけで嬉しく思いました。。
    今後ともまた新たな、問題を提起されますよう期待いたしております。☆

    Re: tyouseimaruさんへ!!

    > こんにちは!
    > 歴史や故事の難解な問題に取り組み一応の区切りが出来まして大変すばらしいこととお祝い申し上げいたします。!
    > もとより、浅学菲才の私には部分的な面しか分からないことが多かったですが中国通史に触れられただけで嬉しく思いました。。
    > 今後ともまた新たな、問題を提起されますよう期待いたしております。☆




     ありがとう御座いました。

      「人様のコメントに何とか耐えうるようブログを作ろう。」

      これは、マイブログを始めた当初の想いではありました。

      しかしブログを始めてかれこれ数年が経ちましたが、言葉はおろか

     文章はもっと至難であることを思い知らされました。

      発奮努力はしたものの、道は遠く険しの一言。

      そのような内に、遂に終わりを迎えてしまいました。

      このような不十分且つ粗雑なマイブログであるにも拘らず、懇切なる

     コメントを頂戴し、ついつい嬉しくなってしまいました。

      この際 戴いたコメントは叱咤激励のお言葉として肝に銘じておこうと

     思います。

      有り難うございました。



     
    プロフィール
    プロフィール

    tyouseimaru

    Author:tyouseimaru
    出身地は四国八十八か所参りの発心の阿波、大阪を終の棲家とする。
    歴史好きで、城郭・神社仏閣・歴史遺跡巡りが趣味となる。
    歴史小説や時代小説を好み、往年の著名な時代小説の類は概ね完読と、自負している。

    自薦
    自著「中国通史で辿る名言・故事探訪」の 上・中・下の3巻を、 近い内に「電子書籍」での出版を予定しています。 今年一年間は、さらに工夫を加えるなどして、補記訂正などの校正を第一義としています。       
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    カテゴリ
    天気予報

    -天気予報コム- -FC2-
    FC2カウンター
    おきてがみ
    おきてがみ
    twitter
    フリーエリア
    フリーエリア
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    Powered By FC2ブログ

    今すぐブログを作ろう!

    Powered By FC2ブログ

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    <
      /body>